決算

【決算】NetEase2021年Q2売上は約3284億円!ゲーム事業は2324億円!

『荒野行動』などで知られる、NASDAQと香港証券取引所で上場しているネットイース(NetEase)は、8月31日に会計監査前の2021年Q2の決算発表を行った。2021年Q2の売上高は約3284億円で前年比13%増加、主力のオンラインゲーム事業売上は約2324億円、前年比5%増加と前年比ベースで増収となっている。
規制情報

【規制情報】中国政府が18歳未満のゲーム規制強化!金土日祝祭日20~21時の1時間のみ!

2021年8月30日、中国でのゲーム配信に必要な許認可『版号』の審査、発行を行う『中国国家新闻出版署』が『国家新闻出版署关于进一步严格管理切实防止未成年人沉迷网络游戏的通知』として、中国の18歳未満のユーザーへのゲームサービス提供時間を金、土、日、祝祭日の20時~21時の1時間に限定する、との通知を発表した。
決算

【決算】Riotと包括契約などIPゲームを積極展開するCMGEの2021年上半期決算は?

中国でワンピースIPの『航海王热血航线』をByteDanceと展開するなど、IPゲーム展開を主要事業とする香港上場企業『CMGE(中手游)』が2021年上半期の決算発表を行った。同社の2021年上半期の売上高は約349億円で前年同期比27%の増加、調整後純利益は約56億円で前年比18%の増加と増収増益となっている。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】中国個人情報保護法のゲーム業界の影響は?テンセント女性ゲームで18歳以下禁止など

8月第4週の中国ゲーム市場まとめ。|2021年Q2米国スマホゲーム市場売上規模は約7000億円!|テンセント、白夜極光など3作がセルランTop100ランクイン!|中国で個人情報保護法が成立!11月1日施行でゲーム業界への影響は?|テンセントが自主規制強化!中国初となる18歳未満ログイン禁止|ドラブラ開発の祖龍決算!
決算

【決算】ドラブラ開発の祖龍(ARCHOSAUR GAMES)決算!開発への積極投資継続

8月25日、香港証券取引所上場企業で『コード:ドラゴンブラッド』や『今三国志』で知られる中国デベロッパーの『祖龍(ARCHOSAUR GAMES)』は2021年上半期の決算発表を行った。同社の2021年の上半期は、売上高約78億円、純損益約7億円と積極的な開発投資も影響し減収減益となった。
規制情報

【規制情報】テンセントが自主規制強化!女性向けゲームで中国初となる18歳未満ログイン禁止

2021年8月25日、テンセントは6月にリリースした女性向け恋愛ADV『光与夜之恋』にて、未成年者保護を強化し、オンラインゲームの環境をより健全化させるため、同作において18歳未満のユーザーのログインを禁止すると発表した。
規制情報

【規制情報】中国で個人情報保護法が成立!11月1日施行でゲーム業界への影響は?要点まとめ

2021年8月20日、中国で『個人情報保護法(个人信息保护法)』が成立し、2021年11月1日からの施行となった。同法案はゲーム会社にとって、個人情報の収集、管理、使用、伝達、提供、公開、削除などに対し更に高い要求を課すものとなる。中国ゲームメディア『遊戯葡萄』がゲーム業界への影響をまとめているので要点を紹介したい。
売上ランキング

【日本市場】テンセント、白夜極光など3作がセルランTop100ランクイン!他有力企業は?

8月20日の日本市場のゲームカテゴリセールスランキングでTop100入りしているのは、App Store31タイトル、Google Play34タイトルで、新規タイトルは日本ファルコムがライセンスしたRestar Gamesの『イース6 オンライン』、StarUnionの『ザ・アンツ』がランクインしている。
海外市場情報

【米国市場】2021年Q2米国スマホゲーム市場売上規模は約7000億円!売上Top1は?

『Sensor Tower』は米国のスマホゲーム市場の売上規模や売上ランキング、ダウンロード数などをまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q2の米国のスマホゲーム市場の売上規模は約7040億円(64億ドル)、前年同期比で5%増加したとしている。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】テンセント、bilibiliのQ2決算、原神売上情報、中国セルラン情報など

8月第3週の中国ゲーム市場まとめ。|原神の7月売上はウマ娘を超える約127億円!|FGOが5周年でセルランTop4、テンセントの真・三国无双 霸が配信開始!|7月の全世界スマホゲーム売上Top10!|テンセント21年Q2売上は約2.2兆円!|bilibiliの21年Q2売上は約720億円!
決算

【決算】bilibiliの21年Q2売上は約720億円!MAU2億突破、拡大路線が奏功!

8月19日、NASDAQと香港証券取引所で上場しているbilibili(ビリビリ)は2021年Q2の会計監査前の決算発表を行った。2021年Q2の売上高は約719億円(44.9億元)で前年比で72%の増加、売上総利益は約158億円(9.9億元)と前年同期比で64%の増加となった。
決算

【決算】テンセント21年Q2売上は約2.2兆円!オンラインゲーム事業売上は約7000億円

香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2021年Q2の決算発表を行った。2021年Q2の売上高は約2兆2121億円で前年同期比で20%の増加、オンラインゲーム事業を含む付加価値サービス事業売上は約1兆1522億円、前年比で11%増と全体売上の52%を占めている。
売上ランキング

【売上情報】7月の全世界スマホゲーム売上Top10!1、2位はテンセント、3位は原神!

『Sensor Tower』は2021年7月のスマホゲーム全世界売上Top10を発表した。(中国Android市場は含まない。)2021年7月の全世界App StoreとGoogle Playのスマホゲーム売上総額は約8360億円(76億ドル)、前年比7.2%増と予測されている。
売上ランキング

【中国市場】FGOが5周年でセルランTop4、テンセントの真・三国无双 霸が配信開始!

8月5日(木)と8月12日(木)の中国AppStore売上・DLランキングがどの様に推移したのか週次でランキングを見てみたい。8月5日のセールスランキングでは、bilibiliが運営を行う『Fate/Grand Order』が5周年記念イベント実施によりTop4にランクインしている。
海外市場情報

【海外市場】原神の7月売上はウマ娘を超える約127億円!10ヶ月累計売上は1200億円!

『Sensor Tower』は中国スマホゲームの2021年7月の海外市場売上Top30を発表した。同統計によると、7月の中国スマホゲームの海外市場売上Top1は3ヶ月連続Top1だった『PUBG Mobile』をおさえ、miHoYoの『原神』となった。*同ランキングに中国市場売上は含まれない。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】IGG、G-bits決算、Netmarbleが中国ソーシャルカジノ買収など

8月第2週の中国ゲーム市場まとめ。|IGG2021年上半期売上は約453億円!|Netmarbleがソーシャルカジノ世界3位のSpinX(博乐科技)を買収!|黒神話に続く中国発コンソール向けAAA級『神舞幻想:妄之生』が実録動画公開!|中国ゲーム大手G-bitsの2021年上半期売上は約382億円、開発に積極投資!
決算

【決算】中国ゲーム大手G-bitsの2021年上半期売上は約382億円、開発に積極投資!

8月13日、中国でヒットした『最強蝸牛』の『青瓷(Qcplay)』の20%株式を有する『G-bits(吉比特)』が2021年上半期の決算発表を行った。同社の2021年上半期の業績は、売上高約382億円、株主に帰属する純利益約144億円の増収増益となった。
新作情報

【新作情報】黒神話に続く中国発コンソール向けAAA級『神舞幻想:妄之生』が実録動画公開!

『游戏科学(GAME SCIENCE)』が昨年発表したAAA級アクションRPG『黒神話:悟空』も記憶に新しいが、この度IGN中国が『网元圣唐』傘下の『北京九凤(JOY FUN GAME)』が開発を行う『神舞幻想:妄之生(Faith of Danschant: Hereafter)』の実機実録動画を公開した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました