インタビュー

インタビュー

【インタビュー】コアMMOはブルーオーシャン!ドラブラ開発元が語る海外市場の傾向とは?

『コード:ドラゴンブラッド』が日本でもヒットを記録するなど、コアなMMORPGの開発に長けている『祖龍(ARCHOSAUR GAMES)』の発行副総裁Serein(趙氏)がメディアインタビューに応じるかたちで海外展開のノウハウを語っているので、要点をまとめ以下に紹介したい。
インタビュー

【インタビュー】原神の開発費は110億円!全世界配信xスマホオープンワールドありきだった

オープンワールドRPG、マルチプラットフォーム、全世界同時配信と野心的なチャレンジが世界的なヒットに繋がった『原神』の開発、運営元『miHoYo』の海外配信責任者である金氏に中国ゲームメディア『手游那点事』がインタビューを行ったので、内容を要約して以下に紹介したい。
インタビュー

【インタビュー】伝統文化で一般層にリーチ!中国インディゲームデベロッパーの成功方法とは?

中国インディゲームデベロッパー『Coconut Island(椰岛游戏)』の明朝と舞台とした経営シミュレーション『江南百景图』が好調だ。同作は7月初旬のリリース以後、App StoreダウンロードランキングTop10圏を維持し、セールスランキングでもリリース直後にTop10入りし、その後Top50圏に定着している。
インタビュー

【インタビュー】予算上限無し!?お客さんに喜ばれるプロモーション誕生のきっかけとは?

『グランドサマナーズ』『東方LostWord』と言った、良質なスマホRPGを作り続けている『NextNinja』創業者兼プロデューサーの山岸氏インタビュー第二弾。『東方LostWord』のフィギュア全員プレゼント企画の誕生のきっかけ、『全員攻撃、全員守備』と語る同社での働き方とは?
インタビュー

【インタビュー】日本のRPGを作る技術で世界で勝つ!NextNinjaの戦い方とは?

自社開発・自社運営、積極的な海外展開は、中国ゲーム会社躍進のキーワードだ。『グランドサマナーズ』『東方LostWord』などのヒット作を手掛ける『NextNinja』も同じスタイルで全世界に向けゲームサービスを行っていると聞き、創業者兼プロデューサーの山岸氏にインタビューを行った。同氏が語る日本企業の戦い方とは?
新作情報

【新作情報】事前登録15万突破!中国人Pが語る放置系『無限放置物語』のこだわりとは?

『放置少女』に始まり、最近では『AFKアリーナ』がヒットするなど、中国で開発された放置系スマホゲームが人気だ。事前登録者数15万人突破の骨太RPG+楽々放置ゲーム『無限放置物語』のプロデューサー王氏がインタビューに応じてくれたのでその様子を紹介したい。
インタビュー

【インタビュー】課金は後から、先ずゲームを作る!ラストシェルター開発元CEOの考えとは?

『Last Empire – War Z』『ラストシェルター』の開発・運営会社Long Tech(龙创悦动)のCEOである蘇立龍氏に中国ゲームメディア手游那点事がインタビューを行った。課金は後から、先ずはゲームを作る。ユーザーの意見には毎日目を通す。20年続くグッドゲームカンパニーを目指す。と語る同氏の考えとは?
インタビュー

【インタビュー】テンセントゲームズSteven Ma氏が語る日本市場、イノベーションとは?

先日40作超のタイトル発表を行ったテンセントゲームズ高級副総裁のSteven Ma氏(马晓轶)に中国ゲームメディアがインタビューを行った。『ドラブラ』の日本でのヒット、海外展開、ゲームジャンルのイノベーションに関する考察や『イノベーションの失敗は必然、成功は偶然。』と語る同氏が見据えるゲーム業界の今後とは?
インタビュー

【インタビュー】テンセントのゲーム分析官が語った次に来るゲーム市場のトレンドはコレ!

『PUBG Mobile』や『コード:ドラゴンブラッド』のヒット、Marvelousへの出資など、中国ゲーム最大手テンセントの存在感が日増しに大きくなっている。そんなテンセントゲームズのゲーム分析官は今の中国市場のトレンドと今後のトレンドをどの様に見ているのか?遊戯葡萄のインタビューを要約して紹介したい。
インタビュー

【インタビュー】Yostar創業者 会社の為に家を売る!アークナイツ開発元出資の経緯は?

『アズールレーン』『アークナイツ』の運営会社Yostarの中国母体、上海悠星網絡(Yostar)の創業者兼CEOである姚蒙氏に中国ゲームメディア手游那点事がインタビューを行った。資金繰りに苦しむ最中、持ち家を売却した資金を元に『アズールレーン』『アークナイツ』に賭けた同氏が語るYostarのこれまでの軌跡とは?
インタビュー

【インタビュー】『アークナイツ』プロデューサーが語るIP化、中国2次元ユーザーとは?

中国を始め日本や韓国など海外市場でも大ヒットを記録している『アークナイツ』が中国版リリース1周年を迎えた。これに際し、『アークナイツ』のIP化、2次元ゲームに必要なもの、など中国ゲームメディア手游那点事にプロデューサー海猫氏が語ったインタビューを要約して紹介したい。
インタビュー

【インタビュー】『三国天武』『獅子の如く』の6Waves総裁が語る日本市場、日本人ユーザーとは?

『三国天武』『天地の如く』といったストラテジーゲームを中心に、日本市場で複数本のヒット作を出している中国系パブリッシャー6Wavesの総裁である吴(Rex)氏が日本市場展開時の心得を語った。日本人は外国人とのPvPに躊躇する、収集が大事、TVCMは無駄があっても必要、など10年近く日本市場攻略を続ける同社の観点とは?
インタビュー

【インタビュー】『アーチャー伝説』大切なのは良心に恥じないゲーム作り!中国海賊版対策など

『アーチャー伝説』のHabby(海彼網絡)の創業者兼CEOの王氏に、中国の『独立出海联合体』がインタビューを行った。アーチャー伝説はハイパーカジュアルゲームではない、収益性だけを求めない、市場にないゲームを世に出す、良心に恥じないゲーム作り、ゲーム作りの難しさはゼロイチにあり。と語る同氏の考えとは?
PR

【PR】NHN ST社に忖度なしでQA事業のことを直撃取材!その答えは?

ゲーム運営事業から開発、QA、ローカライズ、クラウドサービスまでワンストップでサービスを提供している『NHN ST』社に忖度なしで直撃取材を行った。『人に依存しないQA体制』『QAスタッフはゲーム好きを採用する』など、QA部門立ち上げから10年近く日中間でQA事業を推進してきた同社の事業責任者の答えとは?
インタビュー

【インタビュー】『日替わり内室』大ヒットの37Gamesが語る台湾市場攻略法とは?

日本では『日替わり内室』の運営元として知られる中国ゲーム大手『37Games』の海外運営部高級総監の彭氏に、中国ゲーム企業の海外展開事例を中心に配信している『独立出海联合体』がインタビューを行った。37Games海外事業責任者が語る台湾ユーザーの課金意欲、好きなアイテム、マーケティング手法とは?
インタビュー

【インタビュー】『コード:ドラゴンブラッド』開発元インタビュー!MMOの開発費は30億超!

日本ではテンセントゲームズが配信予定のオープンワールドMMORPG『コード:ドラゴンブラッド』の開発元『祖龍』の創業者に遊戯葡萄がインタビューを行った。同作中国版の現状や、UnityからUnreal Engine4に切り替えた理由、オープンワールドMMORPGの問題点から自社の状況まで、インタビューの要点を紹介したい。
インタビュー

【特別企画】中国人ゲーマーは日本ゲームを再評価!中国プロデューサーの仕事とは?

中国ゲームが市場を賑わすにつれ、中国ゲーム会社のプロデューサーは一体どの様な仕事をしているのか?どの様な人がいるのか?と興味を持つ方も少なくないのではないだろうか。中国ゲーム業界に20年近く従事しているゲームプロデューサー謝氏にインタビューを申し込んだところ快諾いただけたので、前後編の2回に分けて紹介したい。
インタビュー

【特別企画】中国ゲーム業界の生き字引!中国人プロデューサーが語る中国ゲーム市場とは

中国ゲームが市場を賑わすにつれ、中国ゲーム会社のプロデューサーは一体どの様な仕事をしているのか?どの様な人がいるのか?と興味を持つ方も少なくないのではないだろうか。中国ゲーム業界に20年近く従事しているゲームプロデューサー謝氏にインタビューを申し込んだところ快諾いただけたので、前後編の2回に分けて紹介したい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました